読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横浜山手犬猫医療センターの日記

≪横浜山手犬猫医療センター スタッフほのぼのブログ≫

暑さ対策…

今日も晴れ…♪

湿度が高く、気温よりも暑く感じますね。

水分補給をしっかり行い、

熱中症にならないようにお気をつけくださいませ。

 

さて、ワンちゃんネコちゃんの体温を下げたい時はどうされていますか?

人では保冷剤やひんやりするシートなど使用するかと思います。

 

しかし、

ワンちゃんやネコちゃんは全身を被毛が覆っているため、

シートを貼ることはできません。

また、

袋状の中にジェルや液体が入っている保冷材は、

ワンちゃんやネコちゃんの爪で袋が破れた際、

誤飲する恐れがあります。

保冷材の中身によっては、

有害なものもあるとのことなのでご注意ください。

 

では、どんなものがいいのでしょうか…

 

1、ペットボトル(大型犬におすすめ)

…ペットボトルに水を入れて冷凍庫で凍らせます。

 冷え過ぎ防止の為にタオルを巻いて使用しましょう。

 

2、氷水(小型犬や猫におすすめ)

…普段飲み物に使用する氷で大丈夫です。

 ビニール袋などに氷と水を入れて使用します。

 袋が破れて中の物を口に入れてしまったとしても、

 水と氷なので無害です。

 

お散歩中に体温が高くなってしまった場合は、

日陰でお水を体にかけてあげましょう。

また、急に体調が悪くなることもありますので、

お散歩から帰ってきた後も、しばらくは様子を見てあげましょう。

特に短頭種の子は暑さに弱いので、

部屋の温度調節はこまめにチェックしましょう。

 

f:id:megumi-ah:20160725160606j:plain